ブログの内容と自己紹介

都内在住の1歳児の母。29才です

夫、娘(1歳)、猫と都内で暮らす29才です。(追記:現在は娘も2歳、ともなって私も30歳でございます…は、早い!)
子どもが本来もっている「育つ力」を理解して応援したい、自分の頭で考え、自分の足で立てる人間になれるよう見守りたいそんな思いで早期教育の「家庭保育園」を実践しております。

といっても、お受験目的のお勉強をやっているわけではなくて、早寝早起き、正しい食事を土台とした健康な体づくりと、「好き」「面白い」「知りたい」の芽を育ててあげる知的な環境づくりを楽しんでいるという感じで、気楽に楽しんでおります^^

ブログでご紹介していくこと

妊婦さん向け情報

流産や早産を防ぐ生活習慣
つわり対策
子どものアレルギーやアトピーを防ぐ食べ物
育てやすい子を産むコツ
妊婦整体、ヨガなどの体づくり
シャンプーなどの経皮毒対策

ママさん向け情報

ラクな子育ての秘訣
おむつなし育児
寝かしつけ、夜泣き対策
家庭保育園などの早期教育
アレルギーを防ぐ離乳食
食事、調味料、水の選び方
母乳育児の成功のコツ

などなど、お役に立てそうな情報をまとめていく予定です。

もともと妊娠待ちの友人へのメモとして書いていたブログなのですが、有難いことに読者さまが増えてご連絡をいただくようになりまして、記事を整理して引っ越してまいりました。(ゆったりマタニティを書いているのと同じ管理人です)WordPress初挑戦で至らぬところも多々あるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

私の育児のキーワード

自然療法、健康、食事

アーユルヴェーダ(神藤多喜子先生)
マクロビオティック
自然療法(東城百合子先生)
松ヶ丘助産院
トコちゃんベルト、整体(渡部先生)

早期教育、幼児教材、習い事

家庭保育園
※ディズニー、ベネッセ、七田式、ベビーパーク、ベビー公文、マイジム、ジンボリー、リトミック、Music togetherなどなど、ひととおり体験しております。

愛読している育児書

佐々木正美先生「子どもへのまなざし
東城百合子先生「自然に学ぶ 食卓からの子育て
黒川伊保子先生「家族脳 親心と子心は、なぜこうも厄介なのか
ドーマンメソッド
おむつなし育児
嫌われる勇気 など

お気軽にコメントくださいませ!

ぜひお気軽にコメントいただけると嬉しいです。こちらのコメント欄が大変長くなりましたので、ご興味のある記事に書いていただけると助かります。ただ、以前トラブル(というほどのものでもないのですが)がありまして、残念ながら主人と「匿名でブログを書く」「オフ会などはしない」と約束して再開することになりました。「お友達になりませんか」というお誘いにはお応えできず恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

80 件のコメント

  1. のんのちゃんsays: 返信

    はじめまして。最近更新がないかと思いますが、突然ほコメント失礼します。
    都内在住、アラサーで、0歳6ヶ月の娘がいます。
    まったく結婚・出産の希望+予定がない状態から、急な結婚+出産で8ヶ月まで仕事しており、産前産後で焦って情報収集しておりました。笑
    その際、こちらのブログは何度も読み返しさせていただき、たくさん学ばせていただいて大変お世話なりました。本当にありがとうございます。

    私はこどもの早期教育を考える中で、私自身が深く考え学ぶ必要があるなぁと思ったことが2つあります。
    1つは、適切かわかりませんが一言でいえば哲学です。例えば生きるとは?とか、幸せとは?自分とは?みたいなことです。
    もう1つは、これからの社会の流れと申しましょうか、ドラッカーの話のようなことです。どんな時代になり、どういうことが可能になるのか、チャレンジできるのか、そういったことです。
    どちらも一言で話せる内容ではないのですが、
    こういったトピックで私とバックグラウンドが違う方たちとお話しできればなぁと思っています。

    そこで、お伺いしたいのが、
    こういったトピックの会などご存知ないでしょうか?
    またはブログなどかいてらっしゃる方ご存知ないでしょうか?
    なんだか、ブログを拝見させていただく中で、rocomamaさんならこういったことにまとまったお考えお持ちかなぁとかってに想像してしまい、
    とはいえオフ会などはしないと記載ござちましたので、
    なにかお持ちの情報あれば、共有していただけると嬉しいと思いました。
    お手数おかけいたしますが、ぜひよろしくお願いいたします。

    • rocosays: 返信

      のんのちゃん様、以前よりブログを読んでくださっているとのこと、ありがとうございます。まだ生後半年の可愛い可愛い赤ちゃんがおいでなのですね。うらやましいです。
      早期教育について根本からお考えとのこと、深く共鳴いたします。単純に能力をどうこう、ということではありませんものね。私ども親がどう生きたいか、変わりゆく社会を見据えて何を大切にしたいのか、まさにそこを考え続けることが育児の土台だと私も思います。

      ただ、お尋ねのトピックについて講演会やワークショップ等を行う友人はいるのですが、本当に申し訳ないことに、ご紹介するとなると私本人がおつなぎすることになってしまうので、お伝えができない状況にございます。広く募集されているものなら…とも考えましたが、そうなると多様性はあるものの中身が薄まることが往々にしてあり、お求めのものとはレベルが異なると感じるのです。お役に立てず申し訳ございません。

      Facebookは利用されていらっしゃいますか?そこで、友人の友人という少し遠い方がシェアしているようなイベントはいかがでしょうか。起業や副業をなさる方が増え、そういった試みが増えているように思いますが、質のよくないものもありますのでまずはある程度気の合いそうな方からなら安心ではないかと…。
      また、0歳とのことでかなり早い段階ではありますが、幼少受験をなさる方々は比較的そういった「どう生きたいか」を考える方が多い気もいたしますので、そういったところにお通いのお子様をお持ちの方も話がはずむかもしれませんね。(メディアで揶揄されがちな「近視眼的に名門校合格だけを目指すスパルタママ」的な方ももちろんいらっしゃいますが、合格なさっている方はみなさま一様に我が家流の哲学をお持ちだと感じます)

      せっかくコメントをいただきましたのに、こんなお返事で申し訳ございません。
      どうぞ日々の子育てで知らず知らずたまる疲れを、時々は癒やしてあげてくださいませね。いつもお疲れさまでございます。

      • のんのちゃんsays: 返信

        お忙しい中、早速のご返信ありがとうございます。
        親がどう生きるか、何を大事にしているのか、変化する時代の中でどう生きるのか、ご共鳴いただきまして幸いです。

        講演会やワークショップを行っていらっしゃるご友人の方がいらっしゃるとの事、ご紹介いただけないのが残念ですが、その情報だけでもお知らせいただいてうれしいです。ありがとうございます。
        あまりにも探して見つける事ができずにいるので、そういうことをやっていらっしゃる方がいないのかと。。。(いないなら自分で何かやろうかと思いましたが、いないのであればいないなりに理由があるのかなぁとも思い。。。)

        幼稚園受験をされる方、そうなんですね。
        そんなに数は多くないのですが、私の周りで受験された方達は、お話ししていて私がどうも違和感を感じてしまい、「近視眼的に名門校合格だけを目指すスパルタママ」のようにみえてしっておりました。自分で勝手にバイアスをかけていたのかもしれません。(もしくは、私の会っている方の範囲が狭いだけかもしれません。)

        兎に角、もう少し会う方の範囲を広げ、また私自身もバイアスをかけてしまわないようにしていきたいと思います。
        ありがとうございます。

  2. そして、いまさらですが、誤字脱字等多く読みづらい文章でした。
    すみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://rocomama.com/wp-trackback.php?p=2

PAGE TOP