大地宅配、オイシックス、生活クラブ等。どれがいいの?

妊婦さんや、離乳食を始めたママにとって特に気になる「食の安全性」。でも、残留農薬や食品添加物、放射性物質、遺伝子組換え食品などの問題に始まり、ショートニングやマーガリンに含まれるトランス脂肪酸や白砂糖による血液の汚濁、赤ちゃんのアレルギーなど問題が多すぎて、どこまで気にすればいいか分からなくなりますよね。おいしくて安心できる食材を、納得できる価格で買いたい。そう思った私はスーパーでは満足できず、食材宅配もとことん試して比較しました。その結果を、安全性と価格帯、便利度でご紹介します。

なぜ妊婦さんやママに宅配利用をおすすめするのか

赤ちゃんの健康や情緒を守る、安全な食事

妊娠中のお母様に、少しだけ先に産んだ身としてお伝えできるのは、赤ちゃんの健康はある程度「母の意識」で健やかにしてやれるということです。加えて申しますと「安定した、穏やかな情緒の赤ちゃん・子ども」にも食は大きく関わっていると感じます。

我が家は両親ふたりともアレルギー体質です。夫はアトピーがあり、私など産前は虚弱体質そのもの、なにせ自然妊娠が難しいと言われておりました。ただ娘はというと健康そのもので、3歳の今まで風邪ひとつひかず発熱は突発性発疹の1日だけという元気な子です。肌もきれいで乾燥にも強く、特にケアしなくても困りません。

娘の情緒については、他の要素(早寝早起きとたっぷりの運動といった生活習慣や、家庭保育園で娘とむきあってきたことなど)もあると思いますが、生まれたときからずっと「理由なく泣く」「癇癪を起こす」といったことがなく、親の私が言うのも恐縮ですが手のかからない子でしたので、やっぱり妊娠中からの「よい食事」のおかげではないかなと思うのです。

巷にあふれる「添加物でキレやすい子になる」「砂糖やマーガリンは食品ではなく薬品だ」という話がどこまで真実か私にはわかりませんが、やっぱり「安全でおいしいものを選んで食べる」とおいしいし幸せだし、心身ともに元気になると思うのです。そういった親の心遣いは子どもにも伝わり、好き嫌いをしないことに始まり食事のマナーを自然と身につけることにつながっていくと、体験からは感じています。

そして安全で美味しい食品選びは、残念ながら現在のスーパーでは難しいと思います。生産者の方々と親しくなればなるほど、無農薬栽培、有機肥料、新鮮な野菜の流通がどれだけ大変なことか思い知らされます。漁業も同様で、一本釣りやはえ縄漁、底引き網漁では海への負担が違うなど様々な課題があるのですね。

「安くて便利」を実現する場所であるスーパーに、それらを包括する余裕はありません。もはや安心な食事がしたければ、自分で調べて自分で買うことが必要な時代だと私は思います。

ただ、冒頭に「ある程度」と書きましたのは、何でもかんでも食事で解決する、子どもが不健康だったり性格が悪いのはすべて母親のせいだ、という乱暴な論調には賛成しかねるからです。世の中には、たとえばお子様のアトピーを治そうと一所懸命な方も多数いらっしゃいますよね。努力しても時には結果がなかなか得られないことはある、ただやれることはやりたい、その心づもりで食事とむきあっていきたいと思っています。

不妊治療と一緒に食事の改善もしたい

不妊症と一口にいっても様々な原因と大変さがあるので、軽はずみなことは申せませんが、私のような「もともとは正常だった子宮がいたんでしまった」状態で妊娠しづらい女性には、不妊治療の前に、もしくは並行して食事や生活習慣の改善に取り組んでいただくこともおすすめしたいです。ホルモン剤、つらいですよね…。毎日の食事をおいしく楽しくして体作りをすることも一案じゃないかなと思うのです。

私はまず排卵誘発、ということでクロミッドを服用しましたが、吐き気とめまいで挫折しました。そして食事と生活習慣の改善、それからアーユルヴェーダのサロンに通って体質改善に努めたところ、自然妊娠することができました。運がよかっただけかもしれず、食事を変えればいい!とは言い切れないのですが、学んだ「食」の知識は母親になった今でも役に立っています。

食材宅配は育児の「時間がない!」も助けてくれる

当たり前ですが「妊婦さん」はあと数ヶ月で「母」になります。愛しい我が子との生活は、時間との戦いでもあります。育児も家事も家庭保育園も楽しむ。新米ママの1日タイムスケジュール」でも書きましたが、とにかく「あぁ時間さえあればもっと◯◯できるのに!」の連続です。(子に優しく、夫ににこやかに、家を快適に清潔に、幼児教育や祖父母孝行もエトセトラエトセトラ)

食材宅配はその「時間がない!」の有効な解決策です。赤ちゃんや子連れで買い出しにいくことほど、時間をとられるものはありません。妊娠中から「届いたもので1週間乗り切る」思考回路を身につけておくと、無駄な買い物やストレスが格段に減ります。食材の単価が上がっても、買い物頻度が減ると結果的に食費は減るんですよ、不思議ですね。笑

また妊娠後期に重いものを運ぶことは早産リスクを高めます。友人は無理をしてお米と水を運んで破水し、即入院となりました。「少しくらい大丈夫」と思っても、赤ちゃんにとっては大丈夫でないかもしれません。そういう意味でも、私は食材宅配をおすすめしています。

安全で安心できる食材宅配の選び方

農薬の使用基準、生産者、放射性物質検出テストを調べる

いざ食材宅配を選ぼうと思うと、その会社の多さに驚かれることと思います。食材宅配はおしなべて普通のスーパーに比べて高い安全水準なのですが、比べてみると各社かなりの差があります。結論から申し上げますと、全国エリアの宅配なら大地宅配が一番公表事実が多く、マメだと感じました。ここを基準にして他を比べてみると、違いが分かりやすいと思います。

2016.12追記)ただ大地宅配(大地を守る会)はオイシックスと統合するそうで、その理念は今後変わる可能性があります。引き続きウォッチしてまいりますね。

初回限定でお得な、食材宅配の「お試しセット」を買う

食材宅配の会社にはほぼ必ず「お試しセット」があります。各社かなりお得なお値段で、一番おすすめのものを送ってきてくれます。面倒でもこれを比較することが、一番失敗しない方法だと思います。

配送料や配送日など、実際使ってみないと分からない利便性の問題もあります。ちなみに私は、コープ、パルシステム、大地を守る会、オイシックス、らでぃっしゅぼーや、生活クラブ、ミレー、やさい便、ネットスーパー(マルエツ、イオン)を試しました。

やっぱりウォーターサーバーと同じで、まずご自身の直感と舌でご確認されることをおすすめします。(お水は赤ちゃんや妊婦にも安心の水選び。おすすめウォーターサーバーの選び方にございます)

妊婦やママ向け特典を利用して、複数の会社をつかう

たとえば生協系(コープ、パルシステムなど)は、妊婦さんやママ向けに配送料無料キャンペーンが設定されているところもあります。生協は入会金が500円から1000円程度かかりますが退会時に帰ってくるので、いわば食材の料金だけで毎週届けてもらえるのです。ですので、大地やオイシックスなんかと並行して使ってみて、使い勝手のいい方にしぼるのも一案だと思います。

心配性の妊婦だった私が選んだ食材宅配

とはいえ何社も比較するとお疲れになる方もいらっしゃるでしょうし、「お試しセット購入後1週間以内の入会ならポイントプレゼント」といったお得な入会キャンペーンなどもありますので、ある程度絞って試したいという方向けに私が使ってみて特によかった会社を書いてみます。

安全性とおいしさなら「大地宅配」。無農薬、無添加、検査も厳重

数ある食材宅配の中でも群を抜いて安心度が高いのが、大地宅配(大地を守る会)だと思います。肉も魚も鮮度が高く、特に冷蔵の鶏肉が本当においしいです。これを食べると、スーパーの肉がいかにくたびれているか、よく分かります。放射性物質の検査はもちろん、お米や野菜の農薬使用基準がとても厳しく、かつこまめに公開されています。農薬使用時期や回数、種類をここまで公開しているのは大地だけでした。



また大地宅配の特徴でもある「平飼い卵」は一度食べてみる価値があります。よくある「おいしそうなオレンジ色」ではなく「真っ黄色」なので最初みたときは「え?!」となるのですが、食べてみるともう……濃厚なのにしつこくなく雑味がなく、驚きます。普通の卵は、鶏を動くこともできないスペースにおしこめて薬剤を投与し「ひたすら産ませる」ので、ストレスがかかっているんですよね。それがない平飼い卵は、やっぱりおいしいです。

大地宅配オリジナル調味料もよいものがそろっており、特に料理酒とみそがおすすめです。料理酒は色々な料理本でも紹介されているほど、クセがなくておいしく、よい原材料で作られています。みそも種類豊富で、どれも安心です。ホシノ天然酵母やヒカリケチャップなど、自然派に嬉しい食材もそろっています。(調味料は「妊婦とママにおすすめの調味料。数百円の差で、安心とおいしさが段違いなのです」にございます)

大地宅配はユーザーサポートの良さも、ずば抜けています。丁寧で親切で迅速。逆に言うと大地以外の会社のサポートは、正直申し上げて「二度と問い合わせたくない」レベルでしたので期待されないほうがいいと思います。どこも外注なさっているんでしょうか…? 大地と同じくらいまともなのは後述する「生活クラブ」くらいでした。

大地宅配の欠点は「価格がやや高い」ことです。最近はオイシックスも高くなってきたのでほぼ同列ですが、生協系と比べるとまだ高いですね。また、自社便の宅配地域が関東だけなので、他地域の方はヤマトや佐川のような一般便で届きます。そのため、配送料が高めにかかります。(自社便だと格安の配送料です。ただし曜日や時間指定などできません。曜日を決めたいなら、関東圏でも自社便ではない便に申し込むことになります)

時短で便利で、オシャレな食材もそろうのはオイシックス

サイトが見やすくて注文しやすく、欲しいときに欲しいものだけを届けてもらえる便利さは、オイシックスが一番でした。配達日時の指定やキャンセルできる期間などが、他社に比べて融通がききます。また献立レシピつきで必要なものがまとまったセットや、珍しくておいしい野菜や果物があったり、主婦のほしい!を分かってくれているなと感じます。簡単なおもてなし料理セットがあったり、料理モチベーションをあげてくれるのは断然オイシックスです。




↑こちらが献立キット。普通の宅配は下記のリンクから説明ページに飛べます。

オイシックスも放射性物質の検査もいち早く導入しましたし、西日本の野菜も大地宅配同様に買うことができます。オイシックスのお野菜では、特に安納芋、栗じゃがいも、みつトマトがおいしい!ネーミングがお上手だから余計にそう感じるという気もいたしますが、最初のお試しセットが驚くほど豪華で色々と入っているので、一度頼んでみても損はないと思います。


オイシックスの欠点は「ユーザーサポートの対応の悪さ」と「価格帯は高め」なことではないでしょうか。野菜の傷みや虫混入はどの食材宅配も同じなのでしょうがないのですが…オイシックスの対応は「返金すればいいんでしょ!」という感じで不愉快よね!と周囲のママ友さんからもよく聞きます。比較的新しい会社なので社員教育がいまいちなのかしら…と、老婆心ながら感じております。ただ、普通に使う分には問題ありません。価格も大地宅配と同程度、もしくは少しだけ安いです。

配送が便利な分、配送料は高めです。冷凍、冷蔵、常温を同時に頼むと、1000円弱かかります。新しく始まった定期宅配「おいしっくすくらぶ」だともう少し安くなるようなので、また秋になったら(安納芋の季節…)試してみますね。

パルシステムは手頃な価格でよいものがそろう。コスパ抜群!

パルシステムは関東の方のみになってしまうのですが、いわゆるコープのような生協より一段階ランクが上の生協とお考えいただければと思います。大地宅配よりは品質が下がりますが、パルシステムでNGとされたものもコープの基準ならOK、という商品があったりします。コープだって普通のスーパーよりはいい品質だったりするので、そう考えると十分安全といえるかもしれません。


パルシステムのいいところは、減農薬にも段階があり、すごく頑張ってる減農薬は少し高め、普通の減農薬は手頃な価格、という感じで、予算に応じて選べるところです。食材以外にもお金をかけたいことは山ほどあるので、納得しながらコスパで考えることができます。また妊婦さんや乳児がいるママは配送料無料になるのも有難いところ。質のよいネットスーパーという感じです。

そして大地宅配ほど健康志向すぎないというか、冷凍のおそうざいやパンなども力をいれています。今は私も健康オタクなのでレトルトや冷凍品を一切使っておりませんが、以前はとっても便利にそれらを使っておりました。もし復職したら有難く買うんじゃないかなと思います。正直に申し上げますと、結構おいしいのですよ。笑

また生協系なので、質のいい日用品や便利グッズなども買えます。かさばるトイレットペーパーや、重い水、お酒なんかは便利ですね。入会金のような形で、預かり金という1000円払うシステムがありますが、退会時にかえってきます。

パルシステムの欠点は、配送ですね。決まった曜日、時間帯(主に平日の昼)に届けられるので、働く女性にはちょっとつらいです。もちろん指定場所に冷蔵保管の状態でおいていってもらえますし、夏場でも食材が悪くなっていたことはありませんが、夜間便もあればいいのになと感じます。

補足:本当に安全性と美食を追求するなら生活クラブもよい

(2016年追記)ずっと大地宅配とパルシステムを併用していた我が家なのですが、生活クラブも始めました。価格帯は大地宅配と同程度、安全性はそれより高くこだわりの強い会社です。たとえばホットケーキミックスやウインナーのような添加物が入りやすいものも、他社より格段にシンプルな材料で作られています。スーパーとは比ぶべくもありません。

冷蔵の豚肉がものすごくおいしいですし(生活クラブの三元豚はもう、塩コショウして焼くだけでごちそう!!)すべての商品において安全性も一押しです。大地宅配がオイシックスと統合することもあり、この先は生活クラブ一択にしようかなと思っているほど、満足しています。

それだけよい生活クラブ、ですのになぜ「補足」という形でご紹介するかというと配達地域が限られることと、独特の会社だからです。自然派の方には抵抗がないと思うのですが、放射能反対・自然保護などを訴える会報が年4回届く(数百円ですが全員加入)など、人によっては少し重い感じがあるかもしれません。自然への思いがある方には、むしろとってもおすすめです。




とはいえ別に何かの集会に参加しなければいけないわけでもなく、営業や宅配の方もいたって普通の方(というか、とても良い方)で癖のあるお話もありませんし、普通の食材宅配会社なのですが、理念には独特の色があるということだけ念のため書いておこうと思いました。サポートの方も大地を守る会よりさらに親切丁寧ですし、味と安全は本当に一番だと思いますので、資料請求だけされてみてもいいかもしれません。地域によっては無料プレゼントつきです。

大地宅配やオイシックスといった大手の会社と違って生協系ですので、勧誘などに割く時間や人員もないのか、しつこい電話などの話も聞いたことがありません。ちなみに我が家は資料請求後、訪問をお願いした際にとってもおいしい三元豚をもってきていただきまして…即加入したのでした。笑

まとめ

食の不安がはびこる現代、安心して赤ちゃんを育てるには「食材選び」が必要になってくる。
10社試した私の感想は、安全性なら大地を守る会、利便性ならオイシックス、コスパならパルシステム、自然へのこだわりがあれば生活クラブという結論です。
まずはお得なお試しセットを注文して、ご自分の舌で選ぶことをおすすめします。

最初は週に1度の宅配にあわせて献立を考えるのが大変かもしれませんが、慣れると冷蔵庫の管理も楽になり、逆に食費が浮くようになってきますよ。スーパーに行ってつい買い過ぎるとか、お菓子を買うなんてこともなくなるので、実は経済的かもしれないと感じています。

安全でおいしい食材宅配がみつかりますように。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Email this to someone