なぜ妊婦やママにウォーターサーバーが人気なの?

妊娠中、授乳中にママが口にするものは、すべて赤ちゃんに吸収されます。農薬や添加物の少ない食事を心がけるのはもちろんですが、実は毎日つかう「水」の影響がとても大きいのです。水質汚染が懸念される近年、ウォーターサーバーの導入がおすすめされているのですね。私もおいしくて健康で安心な水を探して、価格と味と使い勝手を試して比較しました。水道水の危険性についてもご紹介しています。

妊婦や赤ちゃんは、水道水を飲んでも大丈夫?

結論からいうと、日本の水道水を飲んで命にかかわることはありません。ただし、安心できるかというとまた別の話です。具体的には、消毒に使われる塩素、水道管の汚れ、トリハロメタンなどの発がん性物質、農薬や除草剤の混入などが懸念されます。調べれば調べるほど、水道水の使用は避けていただきたいなと感じます。

水道水はプールの水よりも塩素濃度が濃い

水道水を飲める状態に変えるために、塩素での消毒がされています。塩素は当然ながら体にいいものではありません。プールの水なんて飲めたものじゃない!と思うものですが、実は水道水にはそれと同等以上の塩素が含まれています。

水道水中のトリハロメタンや残留農薬は流産リスクがある

水道水を塩素で消毒する際に生まれてしまう、トリハロメタン。よく耳にする名前ですが、れっきとした発がん性物質で、流産や肝臓障害のリスクもあるとされているものです。水道水にはもれなく含まれています。また、除去しきれない農薬も流れこんでおり、これも胎児の成長に悪影響だといわれています。

私がウォーターサーバーを利用している理由

ずっとブリタ浄水器を使っていましたが、妊娠を希望したときからウォーターサーバーに替えました。どのような赤ちゃんが生まれても、または生まれることができなかったとしても、すべて受け入れるつもりで妊娠を願ったわけなのですが、やっぱり「何かあって後悔するくらいなら、出来ることはすべてしよう」と思ったからです。

また、ウォーターサーバーは単純に便利なのです。妊娠後期や赤ちゃんを抱っこして、重いミネラルウォーターを買うのは危ないですし、飲める温度のお湯がすぐに出るのはとっても便利。ミルクや白湯もすぐつくれますし、一息つきたいティータイムもラク。遊びにきたお友達も、導入される方が多いです。

ウォーターサーバーとペットボトルのミネラルウォーターの違い

ウォーターサーバーとペットボトルのミネラルウォーター値段は同じか、もしくはウォーターサーバーの方が少し割高です。ペットボトルをスーパーなどでお安く買えば、その方が安くつきますね。味は各社でかなり差がありますが、個人的にはウォーターサーバーのほうが新鮮でおいしい気がします。ペットボトルは開封後どんどん味が落ちるので。成分も、ウォーターサーバーの水のほうがミネラル含有度が高いものが多いです。

失敗しないウォーターサーバーの選び方

安全性、味、価格、デザイン、ボトル交換の何を優先するか

何を重視して選ぶのかを明確にすることが重要です。安全性なら「採水地」や「放射性物質検査」「RO膜」をチェック。味は試してみないとなんともですが、一般的に日本人にあうのはミネラル含有度が高すぎない「軟水」がおいしいとされています。

デザイン重視なら、サイズ(特に高さが重要。圧迫感が違います)やインテリアとのマッチングを考慮したいですし、ボトル交換がラクなのは使い捨てできるタイプや軽量タイプ、足元で交換ができるタイプ残念ながらこのすべてを満たすメーカーは、今のところないのですよね…。

ちなみに美容成分が〜みたいなことを各社仰いますが、私としてはその変化は特に感じませんでした。笑 水道水を飲むよりはミネラルが入っているでしょうが、だからといって髪や肌が変わったかといわれると謎なのです。そのため、この記事では美容面での比較は省略しております。

ネットの口コミを鵜呑みにしないで、自分の舌で選ぶ

ブログでご紹介しておいて矛盾するようですが、ネットでの口コミよりも実際に体験されることをおすすめします。というのも「ウォーターサーバーランキング」のようなサイトはほとんど広告であって、実際の体験談ではないからです。私は無駄にこだわり性なので何社も比較しましたが、こんなめんどくさい人を自分以外に存じません…。

アクアクララのように無料期間があるサーバーもありますので、面倒でもご自分の舌で確認されることをおすすめします。1社目でアタリなら、それが一番なのですけれども。

実際に試して、おすすめできるウォーターサーバー

安全性重視なら、RO膜使用で放射能汚染に対応したアクアクララ

ウォーターサーバー業界の老舗で、色んな面で改良を重ね続けているのがアクアクララ。放射性物質をほぼ確実に除去できるといわれる、最も強力なRO膜フィルターを使用しており、定期的に検査結果も公表しています。



仕事の関係で利用させていただいたことがありますが、会社として信頼できるところだと断言できます。ウォーターサーバー業界は新しい会社がたくさんあるのですが、やっぱりアクアクララは安心です。無料キャンペーンがあるのもアクアクララくらいなので、ウォーターサーバー自体がはじめての方にもおすすめです。

味もマイルドで癖がなく飲みやすいです。おみそ汁にも合います。そしてRO膜使用のサーバーの中では安い! 特に導入時のお試し無料キャンペーンがやたらと太っ腹です。妊婦や3歳児未満の子をもつママには年間5本ボトルがもらえる特典もあるので、まず試してみるならこちらがおすすめ。


デザインと手軽さ重視なら、オシャレで交換も簡単なフレシャス

ウォーターサーバーで群を抜いてオシャレなのはフレシャス。コンパクトで場所もとらず、都心の物件でもラクラク設置できます。私も最初はこちらを使っておりました。手軽で使いやすくて、味もおいしい。顧客満足度が高いのも納得です。



ボトルが使い捨てというのは、衛生面でも安心なうえに場所をとらず便利!他社より軽いので妊婦でも交換できます。(10キロをこえますと、個人的には妊婦自身での交換はお止めになった方がいいように感じます…早産リスクにつながるので)次回配送まで空きボトルをおかずにすむというのは、想像以上によいものですよ。

RO膜フィルターでないことだけが気がかりで引っ越しを機に替えたのですが、放射性物質はもちろん不検出ですので、私ほど神経質でない方には問題ないと思います。

ボトルが足元で交換可、値段も安いコスモウォーター

ウォーターサーバーの採水地を4種類から選べる上、サーバー料や配送料も無料、お水も安くて導入しやすいのがコスモウォーター。電気代も安いです。サーバー内部に細菌が繁殖しにくい作りで、メンテナンス不要なのもママには嬉しいポイントですね。



また、地味なようですがコスモウォーターは足元で水が交換できるのです。持ち上げなくてよいので、これは本当にラク。ボトルも回収不要なので、時間のないママには一番おすすめ。私は会社で導入していたのですが、場所もとらず好評でした。

そしてさらに地味なポイントですが、冷水にもチャイルドロックがついているのが素敵。他社は温水のみのところが多く、つかまり立ちをはじめた赤ちゃんが水を出して遊ぶという悲劇に必ず見舞われるのですが、コスモウォーターならそれがありません。笑

味、価格、デザインよいとこどりのプレミアムウォーター

我が家のウォーターサーバーは、現在プレミアムウォーターを使っております。RO膜ではないものの強力なフィルターろ過はあり、デザインもシンプルで可愛く、ボトル交換不要で安い。そして何より、味が好みなので使い続けています。上記で「安心性、味、デザイン、利便性、価格のすべてを満たすメーカーはない」と書きましたが、プレミアムウォーターが一番理想に近い気はしております。



一度お水の味に違和感を感じたことがあったのですが、おそるおそる連絡したところ、無料でサーバーを交換してくださり、なんとお水まで新しいものが届きました…。それで味の問題が解消したので、私のお掃除不足だったのだと思います。土下座するしかありません…。でもユーザーサポートの対応には本当に感動し、有難く思いました。

アクアクララにも不満はなかったのですが、私はマクロビやアーユルヴェーダの影響でひたすら白湯を飲むもので、白湯の味はプレミアムウォーターの方が好きだなと感じて変えました。(都内で春頃にビックカメラでお買い物をしている際、試飲キャンペーンがあったのです)このあたりはお好みですので実際に飲まれるのが一番ですね。キャンペーンの方には申し訳ないのですが、申し込み自体はネットでしたほうがお得です…。

まとめ

妊婦やママ、赤ちゃんが飲む水は水道水を避けるほうが無難。
ウォーターサーバーもたくさんあるので、何を基準に選ぶか明確にした方が失敗しない。
アクアクララフレシャスコスモウォータープレミアムウォーターあたりが、私が試した中ではおすすめです。

ちなみに他のウォーターサーバーも、何社も試しています。お買い物をしていると、しょっちゅう試飲やってるんですもの…。今のところ上記4社をこえるものには出会ってないのですが、いいものがあれば随時追記いたしますね!

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Email this to someone