カテゴリー「 ブログの内容と自己紹介 」の記事

2件の投稿

いつもの更新と違い、「お願い」でございます。ほとんどの方には関係のない内容で申し訳ございません。どうぞ読み飛ばしてくださいませ。

有難いことに、趣味ブログとして細々書いている当ブログも、月間10万人の方が訪れてくださるようになりました。とても嬉しいことではあるのですが、育児についてはみなさま異なるお考えがあり何かと対立構造になりやすい話題も多いため、読者様が増えると不快な思いをなさる方も出てこられるのでは、と懸念しております。できれば今までどおり「お考えが似ている方々」の目に留まる程度に、ひっそり続けていければと考えております。

そのような次第ですので、恐縮ではございますがリンクを貼っていただいたり、ご紹介をいただく際には以下のお願いをお聞きいただければ幸いに存じます。

1・「営利目的の企業HP」でご紹介の際はご連絡ください
2・当ブログへのリンク用バナー画像を独自でお作りになるのはご遠慮ください
3・まとめサイト等でご使用の際はお声がけいただけると有難く存じます

もちろん、個人様のブログやSNSでご紹介いただくのは何も問題ございません。ただ、企業様のHPにてブログ内容のご紹介もしくは転載が散見されるようになり、やはり拡散力が段違いのため少し戸惑っております。

インターネット上でものを書いておきながら、何をいまさらすっとぼけたことをとお叱りを受けるかもしれませんが、どうかそっとしておいていただけますと幸いでございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

都内在住の1歳児の母。29才です

夫、娘(1歳)、猫とのんびり都内で暮らす29才の新米母です。(追記:現在は娘も2歳、ともなって私も30歳でございます…は、早い!)
子どもが本来もっている「育つ力」を理解して応援したい、自分の頭で考え、自分の足で立てる人間になれるよう見守りたいそんな思いで、早期教育の「家庭保育園」を中心に幼児教育に日々取り組んでおります。

といっても、受験目的のお勉強をやっているわけではなくて、早寝早起き、正しい食事を土台とした健康な体づくりと、「好き」「面白い」「知りたい」の芽を育ててあげる知的な環境づくりを楽しんでいるという感じでして、気楽に楽しんでおります^^

ブログの内容

妊婦さん情報

つわり対策
子どものアレルギーやアトピーを防ぐ食べ物
胎教
妊婦整体、ヨガなどの体づくり
シャンプーなどの経皮毒対策

ママ情報

おむつなし育児
寝かしつけ、夜泣き対策
家庭保育園などの早期教育
アレルギーを防ぐ離乳食
食事、調味料、水の選び方
母乳育児

などなど、どなたかのお役に立てるかな…と思った情報をまとめていく予定でおります。

もともと妊娠待ちの友人へのメモとして書いていたブログなのですが、有難いことに読者さまが増えてご連絡をいただくようになりまして、記事を整理して引っ越してまいりました。(ゆったりマタニティを書いているのと同じ管理人でございます)WordPress初挑戦で至らぬところも多々あるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

私のプロフィール、娘の成長記録

経営コンサル会社に従事、おきまりの「働きすぎて体壊しました〜」路線に突入いたしまして、奇跡的に結婚できた後も無排卵や流産が続きやむなく退職しました。そこから健康オタクとなりまして、古今東西の健康ネタを研究し、主にアーユルヴェーダとマクロビを参考に体質改善に励んだ結果、自然妊娠に至り、元気な娘を出産することができました。

今は育児関連の執筆や、未だにお仕事をくださる有難いクライアント様の案件をちょこちょこさせていただきながら、育児メインで暮らしております。

妊娠中から胎教や生活習慣の改善に取り組んだ結果(と決めつけてよいのかは分かりませんが)、有難いことに娘は育てやすく元気な、なんというか「ごきげんでたまらない」子に育っており、私の育児の一番の指針をくださった家庭保育園に感謝の気持ちでいっぱいです。月齢ごとの成長記録も追加中ですので、もしよろしければご覧くださいませ。

私の育児のキーワード

自然療法、健康、食事

アーユルヴェーダ(神藤多喜子先生)
マクロビオティック
自然療法(東城百合子先生)
松ヶ丘助産院
トコちゃんベルト、整体(渡部先生)

早期教育、幼児教材、習い事

家庭保育園
※ディズニー、ベネッセ、七田式、ベビーパーク、ベビー公文、マイジム、ジンボリー、リトミック(YAMAHA、カワイ、音大)Music togetherなどなど、ひととおり体験しております。

愛読している育児書

佐々木正美先生「子どもへのまなざし
東城百合子先生「自然に学ぶ 食卓からの子育て
黒川伊保子先生「家族脳 親心と子心は、なぜこうも厄介なのか
ドーマンメソッド
おむつなし育児
嫌われる勇気 など

お気軽にコメントくださいませ!

ぜひお気軽にコメントいただけると嬉しいです。ただ、以前トラブル(というほどのものでもないのですが)がありまして、残念ながら主人と「匿名でブログを書く」「オフ会などはしない」と約束して再開することになりました。「お友達になりませんか」というお誘いにはお応えできず恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone
PAGE TOP